ナリタマトコのオピニオン

2/3ページ
  • 2017.09.18

AMP詐欺に注意。ていうかAMPって不要でしょ。i-modeに逆戻り。

[three-fourths-first] Google Search Consoleからメール連絡。AMPに問題があるってさ Googleのサーチコンソール使ってる? ぼくはほぼ毎日サーチコンソール見に行ってる。はじめは、このサーチコンソール、何を見ればよいのかとか、自分がどうすれば良いのかなどよく分からなかったんだけど、毎日見てると分かってきた。それで、今では、書いた記事がちゃんとインデックス […]

  • 2017.09.09

「安藤忠雄メソッドという概念」について の概念、みたいな

[three-fourths-first] 「安藤忠雄メソッド」? ワードプレスのプラグインを探しているときに訪れたサイトで、超ナットクの、おもしろい記事を読んだ。「安藤忠雄メソッドという概念について」という記事。 「安藤忠雄メソッド?何それ?」でしょ?知りたいでしょ? ちょっと長くなるけど引用するね。 で、安藤忠雄のような才能を持った個人がビジネスを展開していく際、まず考えられるのは、「そのブラ […]

  • 2017.08.17

スイスアーミーナイフを35年使ってきたぼくの、EDC(every day carry)な、ミニマルな装備

[three-fourths-first] やっぱりマクガイバーも使ってる 「冒険野郎マクガイバー」という、初めて聞くと「戦隊モノ?」と思ってしまいそうな名前のアメリカのドラマが、30年近く前にあった。日本では、「火曜ロードショー」で2話分ずつ放送されることがあって、ぼくはそれを大興奮で見ていた。 マクガイバーとは 主人公のマクガイバーは、正規の外交ルートで解決できないやっかいな任務を遂行する、一 […]

  • 2017.08.13

海外発「コブラ4匹に襲われた家族を守り死んだ愛犬」って、めちゃくちゃな話題

[three-fourths-first] 昨年話題になったらしいニュース。ひどいぜ。 「4匹のコブラに襲われた家族を守り抜いて死んでしまった愛犬…」とか、「飼い主を守るため猛毒コブラに噛まれながら闘う犬 血だらけの犬の元に集まった人々の行動に涙」とか「恐れを知らないドーベルマンが猛毒の蛇から家族を救う」ってタイトルで、昨年の7月くらいに話題になったらしい話。 (これらの翻訳記事そのものに意見があ […]

  • 2017.08.05

ピエロ恐怖症(道化恐怖症)…… 原因の考察、診断、克服方法。克服は可能だよ。

[three-fourths-first] ピエロ恐怖症(道化恐怖症、Coulrophobia)という恐怖症 ピエロを怖いと感じる人が実は多いことが最近話題になっている。ぼくもピエロが苦手で、いつも周りの人間に「あれ怖いよね?」って言ってきたんだけど、「言われてみれば…そうね」くらいの反応で、あまり強い同意は得られなかった。 だけど子供の頃からずっと、ピエロを見ると不気味な怖さを感じたし、暗い気分 […]

  • 2017.07.06

幸せになる覚悟はある?

幸せになるためにはどうすれば? なんて人間ならではのテーマかもしれないね。 幸福感を感じることができる人間以外の生きものはいるだろうけれど、「幸せになるためには」なんて考える生きものは、人間以外にはいないだろうからさ。 幸せになるための方法が見つかった 幸福の条件って何? 考えてみたことある?幸せになる方法が、研究により見つかった。以下の4つが、見つかった幸せの4つの因子だ。 《幸せの4つの因子》 […]

  • 2017.07.03

クラブで踊れるようになるたったひとつの方法

[three-fourths-first] ぼくはここのとろ、クラブ遊び、ディスコ通いってものをしていない。とにかくうちの犬たちが(「犬たち」、なんて言い方、なんだか愛犬家みたいでイヤなんだけども…だって愛犬家ってバカみたいじゃない?ブログなんかでも、愛犬家に気を遣って「ワンちゃん」って呼ばないといけないんでしょ?何それ?ぼくは他人からうちの犬のこと「ワンちゃん」とか呼ばれたくなーい。きもい。でも […]

  • 2017.07.03

ブログに載せるかわいくて味のあるwイラストをまったくの素人が描くためのたったひとつの方法

[three-fourths-first] ブログに載せるかわいいwイラストをまったくのど素人が描くためのたったひとつの方法 それは ・・・ ・・ ・ ・   iPad Proを買うことだよ。それとアップルペンシルね。   マジでこれだけなんだって。 z よければ以下の記事も読んでね。 iPad Pro 10.5″は、とってもいい。Apple iPad Pro 10.5″レビュ […]

  • 2017.06.29

ぼくの人生初の秘書さん

[three-fourths-first] 娼館の女主人が… ぼくが大きな事務所に初出勤した日、ボスに挨拶を済ませると、その事務所にたくさんいる秘書の親玉のような女性から、ぼくの秘書だという若い女性を紹介された。 なんかその親玉が、娼館の女主人とか女衒をイメージさせる怪しい雰囲気を持った女性だったので、そんな女主人が、入店したばかりの若い子をぼくに紹介しにきたみたいな感じだった。 ぼくに秘書がつく […]

  • 2017.05.09

下品じゃないけど素敵にエロいガールフレンドとくぁwせ​…ふじこlpの話

AMネットワークさんの このポスト に触発されて書いたよ−。 彼女の名前はケイコというんだけど、みんなからは ケイト と呼ばれている。海外に住んでた子供時代に、周りの子供たちからケイトだと思われ、ケイト、ケイトって呼ばれてたかららしい。それと、彼女の姓がTから始まるので、イニシャルがK.T.(ケイティ)となることも、ケイトと呼ばれる理由らしい。 「だから私のパンツって、毛糸のパンツなの。ハッハッハ […]